ブログ

おしゃれな塗装アートフレッシュ

既存の砂壁や土壁のような風合いの外壁(意匠性塗材)のリフォームに最適な塗料があります。

既存の外壁の素材感を生かし、外壁のリフレッシュができる塗り替え用仕上げ塗材があります。

アートフレッシュとは

アートフレッシュとは、エスケー化研が販売する「特殊セラミックシリコン樹脂系塗り替え用仕上げ塗材」です。

外壁の改装の用途にのみ使われる塗材で、化粧しっくいのようにおしゃれな模様がつけられた壁の塗り替えに最適です。

これまでの外壁の模様や風合いをそのままに塗装の変更ができるため、建物が持つイメージを大きく変えることがなくリフォームができます。

アートフレッシュのメリット

アートフレッシュの一番のメリットは、既存の意匠性塗材が織りなした模様や風合いを維持したまま塗り替えができるという点です。

この塗料は、艶消しのマットな質感が特徴で、土壁が持つざらざらとした感触なども表現することができます。

薄く塗膜が張るタイプですので、施工後は新築当時の美しい壁を再現可能です。

天候や紫外線に左右されにくい対候性が高いセラミックシリコン樹脂に光安定剤による酸化防止効果の相乗効果で、耐久性が高いのが特徴です。

また、乾燥後の壁面は汚れにくい構造を持っており、塗装後一年経過した後も、塗りたて当時の美しさが保てます。

セラミックシリコン樹脂は固まるとわずかな弾性が残るため、地震などの建物の揺れの際にも追従性を発揮し、ひび割れの原因などを作りません。

湘南エリアの風は湿気を帯びた海風が多いため、お住いのエリアによっては外壁にカビやアオコ(藻)が発生する可能性がありますが、アートフレッシュは特殊設計によりカビや藻が生えにくい処方がなされています。衛生的な外壁を保てるのもメリットです。

お住いの外壁だけではなく、病院や商店などの外壁塗装にも最適です。

安全性も抜群

アートフレッシュは、水性塗料です。

清水で希釈できるので、エコであるうえ、塗装作業中のにおいも軽減できるメリットがあります。

ホルムアルデヒド放散性に関する等級は『F☆☆☆☆』。

セラミックシリコン樹脂が主要の構成成分ですので、安全性も確立されています。

大規模のホールや病院といった大きな建物の塗装リフォームに関しても採用されることが多く、翼工業でも積極的に採用している塗料です。

塗料の安全性やメリット、仕上がりの風合いなどお客様にとって気になることがありましたら、湘南エリアに根差す翼工業にご相談ください。

URL
TBURL
Return Top