おすすめ塗料

【商品紹介】美壁革命・伸びる塗料

塗り替えた後の美しさが、ずっと続く。
【美壁革命】
超低汚染リファインシリーズ

住宅用塗料には、遮熱・防水・防カビなど、様々な機能を持つ塗料があります。
その中で、建物の美しさを維持することを目的に開発され、
汚れにくい機能を持った塗料を「低汚染塗料」と呼びます。
近年、排気ガスやPM2.5・黄砂、などの汚染物質の増加により、
建物の美観を長く保持する機能が求められるようになり、注目されている塗料です。

そんな注目を集めている低汚染塗料の開発に注力し、
ついに、長期に渡って美しさを保つ『超低汚染塗料』が登場。
それが【超低汚染リファインシリーズ】です。
細かな汚染物質でさえも付着しにくく、外壁の美しさを保ちます。
また、塗膜表面が水となじみやすく、仮に汚れが付着しても雨水によって汚れが洗い流されます。
さらに、高耐候性や遮熱性なども備え、塗り替え後の暮らしをより長く、より豊かにサポートいたします。

美しさが続く『超低汚染性』の秘密は、3つの性能にあります。

緻密性
無機成分配合技術により、緻密な塗膜を形成。
汚れの付着を防ぐ。
無機成分とは紫外線により分解されない性質を持つ物質のこと。
無機成分が主成分のガラスのように、汚れがついても簡単に洗い流すことができます。

親水性
仮に汚れが付着しても、雨水が汚れを洗い流す。
無機成分が持つ極めて優れた親水性(水となじみやすい性質)により、
塗膜に汚れが付着しても、塗膜と汚れの間に雨水が入り込み、汚れを洗い流します。

防カビ・防藻性
カビや藻の発生を抑え、長期間の美観保持に貢献。
「JIS Z 2911 かび抵抗性試験」および「藻抵抗性試験(ASTEC社試験による)」に合格。
美観保持力の向上につながるとともに、アレルギーの原因となるカビを抑制する。
健康にもやさしい塗料です。

これらの『超低汚染性』のほかに、高耐候性、遮熱性、遮熱保持性があります。

紫外線に対する“高い耐候性”を発揮し、
“優れた遮熱性”により室内の温度上昇を抑え、生活をより豊かなものに、
“遮熱保持性”による、長期間に渡り遮熱効果も発揮し続ける【美壁】を実現、
これが【超低汚染リファインシリーズ】です。

 

雨漏り対策をしたい方にお勧め
【EC5000シリーズ】
防水塗料

住宅リフォームで最も多い不具合は雨漏りです。
外壁のひび割れを放置するとそこから水が浸入し、建物内部の劣化に繋がり、
建物の劣化・雨漏りを引き起こします。
内壁まで水が浸入したり、断熱材や柱の腐食を引き起こします。

そうなる前に、ピュアアクリル塗料でメンテナンスをおすすめします。
ピュアアクリル塗料の特徴は600%の伸縮率!家に水を侵入させません。

一般的にアクリル樹脂塗料は、耐候性の低い塗料だと認知されています。
しかし本来のアクリル樹脂は、透明度が高く、
飛行機の窓や水族館の大型水槽に使用されるほど耐久性の高い素材です。
こちらの塗料はアステックペイントの技術により、
住宅への水の浸入を防ぐピュアアクリル塗料を完成させました。

一般塗料では、外壁にヒビが入ると塗膜も一緒に裂け、建物内に水が浸入してしまいますが、
対してピュアアクリル塗料は、伸縮する塗膜が追随し、水を浸入させません。
一般的な弾性塗料は、塗膜を柔らかくするために樹脂に「可塑剤」という成分が含まれていま
すが、3~5年で気化してしまい、弾性を失ってしまいます。
対してピュアアクリル塗料は樹脂そのものが弾性をもつため、長期にわたって伸縮性を保持するのです。

促進耐候性試験(スーパーUV)600時間(15年以上)をクリア。
フッ素樹脂塗料と同等の耐候性を持ち、塗替え後の光沢を長期間保持する。
一般的なアクリル樹脂の約50~100倍大きいため、
紫外線より破壊される樹脂破壊ポイントが少なくなり、高い耐候性を保持します。
また有機ガラス配合でさらなる耐候性を実現します。

(株)翼工業はこちらの商品をおすすめさせて頂いてます。
質問・相談は0120-112-622
塗装ショールーム
[住所]〒253-0061 神奈川県茅ヶ崎市南湖1−9 12LPビル1階 ショールーム

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top