ブログ

地元の塗装業者に依頼するメリットとは?

塗装業者を探す時に悩むのが「地元の業者に頼もうか、それとも大手の業者を選ぼうか」という点でしょう。

では、地元密着型の塗装業者に依頼するメリットについて考えてみましょう。

費用を安く抑えることができる

大手の業者は施工実績が多いというメリットがある一方で、CMなどの広告に少なからぬ費用が発生しているため、それらが作業料金に反映されるということが少なくありません。

また、自社施工ではないことが多く、実際の現場作業は契約している別の下請け業者である、というのが一般的です。

一方、地元密着型の業者は公式サイトやチラシを使った宣伝はしていても、CMなど多額の広告費を投入するということはまずありません。

また、基本的に自社施工なので、大手よりも人件費が安くなります。

結果として、塗装全体の費用を安く抑えることができる、というメリットがあるのです。

レスポンスが早い

2つ目のメリットは「対応が柔軟で早い」という点でしょう。

営業担当者と現場担当者が異なる大手とは異なり、地元密着型の業者は営業担当者が頻繁に現場を訪れており、その都度必要な打ち合わせをすることができます。

また、営業担当者が他の現場にいるという場合でも、基本的に近いエリアで仕事をしているわけですから、調整してほしい点や見積もりの時点で話していた内容と作業内容が異なるといった事態が生じた時には、連絡をすればすぐに確認へ来てくれるでしょう。

ですから、「作業はもう完了したので修正はできません」というリスクが非常に低いという利点があります。

地元の気候に合わせた仕事内容

地元密着型の業者に依頼する3つ目のメリットは「地域の気候に合わせた仕事をしてくれる」という点が挙げられます。

基本的に一律の方法で作業をする大手とは異なり、地元の業者は作業するエリアの気候に合わせて必要な調整をしてくれるでしょう。

塗料のタイプから仕上げの方法まで、これまで地元で培ってきた技術を活かして作業してくれるわけですから、塗装の効果は長持ちしやすくなるのです。

藤沢市や茅ケ崎市などの湘南地域で地元密着型の塗装業者をお探しの方は、ぜひ翼工業にご連絡ください。

外壁の補修から屋根の塗装まで、リーズナブルな価格でお引き受けいたします。

一貫した完全自社施工で、技能士資格保有者による丁寧な作業が評判を呼んでおり、10年のアフターケアも好評です。

シーリングやリフォームなど、家屋に関する工事であれば何でもご相談ください。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top