ブログ

塗装の悪徳業者はどうやってチェックできる?注意点をご紹介します

住宅を長持ちさせる上で定期的な塗装は欠かすことができません。

とはいえ、悪質な塗装業者による手抜き工事の被害が増加しているため、業者選びを怖いと感じる人もいることでしょう。

では、悪質な業者を見分けるために役立つ2つの注意点についてご紹介しましょう。

「今契約すれば安くします」という業者は信用できない

最初にチェックすべき注意点は「急いで契約させようとする」というものです。

飛び込みで訪れた営業担当者が「今日契約を決めていただければお安くします」「他の業者よりも安くするので今決めてください」といった文言で契約を迫る場合、それは間違いなく悪徳業者と言えるでしょう。

というのも、作業にかかる費用を算定するためには、家屋の大きさや損傷の具合、足場の設置スペースなどを事前に確認する必要があります。

また、使用するペンキの種類などについても話し合う必要があるでしょう。

そうした確認作業をすることなく適切な見積もりを作成することは不可能であるということを考えると、「今契約すれば安くなる」という業者は悪徳業者である可能性が非常に高い、ということなのです。

見積もりが詳細ではない業者は断るのが賢明

2つ目の注意点は「見積もりの内容」です。

使用する塗装の種類と平米単価などが細かく記載されているかを確認しましょう。

修理する個所がある場合には、その値段だけでなくどのように修理するのかについても確認しておくのが効果的です。

そうした質問にきちんと答えることができない業者に関しては、あまり信頼できないと言わざるをえません。

また、見積もり全体を「一式」という表現でまとめているケースも注意が必要です。

その一式には何が含まれるのかを質問しましょう。

この点を確認していないと、作業終了後になって「人件費は一式に含まれません」「足場代は別途です」など、追加の支払いを求められてしまうことが多いのです。

結果として、最初は安いと思っていても、実際は非常に高い支払いになってしまう、というケースが多数報告されています。

茅ヶ崎市や寒川町で信頼できる塗装業者をお探しの方は、ぜひ翼工業へご相談ください。

「100年経っても美しい家」をモットーとして、分かりやすい見積もりと丁寧な自社施工で高い評価を獲得しています。

また、家屋の診断書や作業報告書を定期的に作成することで、作業内容や進捗状況をクライアントにきちんと伝えているというのも特徴です。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top