ブログ

知っておきたい塗料の種類 特徴を把握してより良い塗装を

塗料の種類を4つ挙げてください、そう言われてあなたは答えることができるでしょうか。

多くの人はいいえと答えるかもしれません。

しかし、外壁塗装を行う際にはこの塗料の特徴を把握しておくことで有利になる場合もあるのです。

1.アクリル系塗料

アクリル系塗料はコストがかからず、色も映えやすいことから従来人気の塗料でした。

しかし、紫外線に弱く耐用年数も4~7年ということや、汚れやすいことから現在はあまりメジャーではありません。

ですがこまめに塗り替えをしたい方には向いている塗料といえます。

2.ウレタン系塗料

アクリル系塗料よりも耐久性に優れたウレタン系塗料は、比較的リーズナブルなこともあり一定数の需要がある塗料です。

耐用年数は6~10年と安定していますが、後述のシリコン系塗料と比べるとコストパフォーマンスは下がってしまいます。

3.シリコン系塗料

アクリル系塗料やウレタン系塗料よりも上のグレードの塗料です。

耐用年数も8~15年とグッと上がり、汚れにも強いことから今最も人気のある塗料と言えるでしょう。

確かなクオリティを求める方へおすすめです。

4.フッ素系塗料

耐用年数、防汚性はピカイチなフッ素系塗料ですが、一般住宅にはあまり普及していません。

アクリル系塗料と比べると約3倍以上のコストがかかります。

よくビルなどの塗装に使われています。

また、フッ素系塗料独特の光沢感が気にならない、ということも採用条件の一つになってきます。

いかがでしょうか。

以上の塗料を目的に応じて選択することで、より良い外壁塗装が可能になります。

外壁塗装を依頼する際に、これらを把握しているかしていないとでは認識に大きな大きな差が出ます。

予算、施工箇所、色調、耐用年数を決めておくとスムーズにイメージが共有できるでしょう。

塗装なら「株式会社翼工業」にお任せください!

株式会社翼工業は芽ヶ崎市、寒川町、藤沢市を中心に工事を行っているアットホームな会社です。

信頼関係を大切にしており、事前調査にも代表が伺います。

塗装のプロ「塗装技能士一級」取得者も在籍しておりますので安心してご依頼いただけるかと思います。

作業を行う際には業務報告をブログでご覧いただけるよう写真を記録しています。

今までに行った施工事例も弊社HPにて見ることができます。

見積り・ご相談は無料です。

作業員一同、お問い合わせお待ちしております!

 

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

Return Top