コンセプト

3つの強みでお客様満足を高くします!住宅を長持ちさせるためには、屋根や外壁の塗装は重要です。
どんな住宅も10年以上も経てば、外壁に細かいヒビが入ったり、塗膜が劣化して水はじきが悪くなるものです。
これを放置しているとヒビから雨水が浸透して住宅の柱などの躯体を腐食となり、住宅の寿命を短くしてしまいます。
こうしたメンテの為のリフォームとして塗装は重要です。そこで当店では3つ強みでお客様の満足を高めご提案致します。

1:一級塗装技能士が施工します

一級塗装技能士が施工塗装職人さんにも掛け出しの方からベテランの方まで、塗装に関する専門知識や腕もまちまちです。そんな中で当店では、業界が認める一級塗装技能の資格をもった職人が中心となって施工致します。
一級塗装技能技能士は塗装に関する知識が豊富で、下地の状況や外壁の状態に応じて塗り替えに最適な塗料を選定し、確かな技能で施工致します。

2:一貫して自社施工なので低価格を実現

dscn0335塗装をリフォーム会社に依頼したものの、実際にはそこと提携した下請け業者に丸投げして施工されるケースが他社では多いものです。こうしたケースでは、見積もり時に「言った」「言わない」といったトラブルが生じやすいものですが、翼工業ではお見積もりから施工まで一貫してご対応致しますのでこうした心配もなく安心です。
また、当店では窓口的な営業マンが不要で、余計な人件費もカットしてますので、その分低価格を実現ご提案できるメリットがあります。

3:ダブル、トリプル保証付の安心の最長10年保証と地域密着アフタフォロー

安心の10年保証と地域密着アフタフォロー茅ヶ崎市を拠点に地域密着で施工を行う当店にとって、近隣の口コミを含めた評価は非常に重要だと考えております。こうしたなか当店では施工後に何かあればすぐに駆けつけて対応するアフターフォローに力を入れており、この信頼の証として使用する塗料によってダブル、トリプル保証付の最長10年の保証書をご提出しております。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

住宅のことならオールリフォームできます!

当店では住宅のことならオールリフォームできます。クロスや床の張替えはもちろん、奥様が毎日料理するキッチンでは様々な設備、使用に合わせたリフォームも可能です。
また、風呂場やトイレ、洗面所などの水まわりのリフォームも嬉しくなる低価格プランでご提案できます。
ちょっとした部分だけを綺麗にしたり、新しい備品との交換も可能です。
その他シーリング工事や吹付塗装、太陽光パネル設置などもお受けしますのでお気軽にお問い合わせください。

外壁塗装

外壁塗装

吹き付け

吹き付け

屋根塗装

屋根塗装

シーリング工事

シーリング工事

リフォーム工事

リフォーム工事

太陽光パネルの設置

太陽光パネルの設置

お問い合わせからの流れ

flow01
外壁や屋根の塗装、リフォームのことならお問い合わせ下さい!ちょっとした工事、ご相談事でも構いません。
お問い合わせ後のしつこい営業は一切いたしません!
mail_ftel_f
flow02
flow2_pic直接代表の竹之内がお伺いします、現状を細かくお調べ致します。また、工事をするにあたってのご要望・悩みなど不安に思っている点は遠慮なくお伝え下さい。
flow03
flow3_pic施工箇所、使用する材料によって、お見積りをご提出致します。お客様のライフスタイルに合わせ、「分かりやすいお見積り」をご提案致します。
お見積書の内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
ご不明な点などがありましたら、遠慮せずにお申し付けください。
お見積りは無料になります。
flow04
flow4_pic足場は工事の品質や作業性を維持し、作業員の安全性を確保するための必要な工事です。近隣に塗料などが飛び散らないよう飛散防止ネットで建物全体を覆います。
戸建住宅では通常「単管ブラケット」が使われますが、弊社ではビケ足場を使うことで、より安全に効率よく作業できるよう工夫しております。
flow05
flow5_pic外壁や屋根に付いたホコリや汚れなどは高圧洗浄(120~150Kg/㎡)で洗い流します。
高圧洗浄で洗い落とせない強力なカビ、藻などは専用薬品を使用して除去します。
flow06
flow6_pic外壁の欠損、ひび割れなどこの時点で行います。
欠損部分はモルタルやコンクリートで壁を作り、既存壁と同様に模様をつけたりします。(=肌あわせ)ひび割れはその部分をU字やV字にカットし、ひびの幅を広げ、シーリング材樹脂モルタルなど注入して密着補強します。
サイディングの場合は既存目地のシーリングを撤去して、新しいシーリングを注入します。
この下地補修をきちんと行うことが仕上がりや建物の寿命を左右します。
flow07
flow7_pic水洗い後、充分乾燥させます。乾燥時間の長短で以降の塗装工事の塗料密着性、仕上がりにも影響がでます。
その間に窓やドア部分はもちろん、周辺の庭の樹木や車にも塗料が飛び散った際に付着しないよう養生シートでしっかりとカバーをします。(これをマスキングといいます。)養生シートはビニールシートにテープがついたものが通常使われます。
flow08
flow8_1_pic①下塗り(プライマー)
旧塗膜や下地材と上塗材の密着をよくするため、シーラー(プライマーという場合もあります。)やフィーラー(凹凸を埋める)を塗ります。

flow8_2_pic②中塗り
中塗りの材料は、上塗りと同様の材料を使います。
中塗の目的は塗膜厚を一定量確保し塗膜を長持ちさせることです。
塗装具はローラーが主体ですが、ローラが使用できない狭いところなどは刷毛を使用します。

flow8_3_pic③上塗り
中塗りの材料と同様です。
上塗の目的は仕上り面を美しくすることです。
ローラーや、狭いところなどは刷毛を使って中塗より丁寧に塗装します。

flow8_4_pic④塗装完了
中塗りの材料と同様です。
上塗の目的は仕上り面を美しくすることです。
ローラーや、狭いところなどは刷毛を使って中塗より丁寧に塗装します。

flow8_5_pic※タスペーサ取り付け
縁切りともいって、隙間に塗料が入ってしまうとうまく雨が流れないため、雨漏りの原因ともなるためこの作業を行います。
屋根素材がカラーベストの場合はこの作業を行います。

flow09
flow9_1_pic①プライマー吹付(下吹、下塗り)
旧塗膜や下地材と上塗材の密着をよくするため、シーラー(プライマーという場合もあります。)やフィーラー(凹凸を埋める)を塗ります。

flow9_2_pic②中吹(中塗り)
中塗りの材料は、上塗りと同様の材料を使います。
中塗の目的は塗膜厚を一定量確保し塗膜を長持ちさせることです。
塗装具はローラーが主体ですが、ローラが使用できない狭いところなどは刷毛を使用します。

flow9_3_pic③上吹(上塗り)
中塗りの材料と同様です。
上塗の目的は仕上り面を美しくすることです。
ローラーや、狭いところなどは刷毛を使って中塗より丁寧に塗装します。

flow10
flow10_pic塗り残しや、塗りムラのチェックを再度行いながら、養生(ビニールや、テープ)を丁寧にはずします。
その後、飛散防止ネットの取り外し、仮設足場の撤去、現場周辺の清掃を行います。全ての作業が終わり完成です。
flow11
step11工事完了後に保証書と施工写真をお渡しいたします。アフターフォローもご対応しております。お客様とは近い距離、近い関係であり続ける地域密着の施工店としてこれからもサポートさせて頂きます。
Return Top